丸山夏鈴、脳腫瘍・肺癌で闘病、アイドル復帰目指すも22日に死去。





肺がんなどで入院中だった、

アイドルの丸山夏鈴さんが、

22日13時10分にお亡くなりになりました。

まだ21歳の若さでした。

丸山さんは日本テレビの報道番組

「news every」で

癌と戦うアイドルとして紹介され、

ファンやネット上などから

応援の声が多く出ていました。

ファンからは、丸山さんの死を悼む声が

たくさん寄せられているようです。


 



スポンサードリンク



丸山さんの簡単なプロフィールはコチラ↓↓


生年月日    1993年8月2日

出身    日本、福島県郡山市

死没    2015年5月22日(満21歳没)

学歴    尚志高校卒

ジャンル    J-POP

職業    歌手、タレント

担当楽器    歌

活動期間    2012-2015

レーベル    Yotsuba Records

事務所    Happy Strike




丸山さんは21歳でした。

2012年6月に、講談社の

「ミスiD2013」オーディションを通過され、

一般投票期間中に現在の事務所に所属したことで

芸能界に足を踏み入れました。

2012年7月1日にはフレッシュ撮影会で

アイドル活動をスタートさせましたが、

2013年2月に脳腫瘍摘出手術受けるため、

芸能活動を一時休止。

実は小学生の頃から脳腫瘍の治療を受けていたようで、

計7回もの手術を受けていました。

その後、快方に向かっていた矢先に

肺に脳腫瘍の一部が転移し、

肺がんと闘っていることが

日本テレビ系の報道番組、

「news every」で報じられました。




【ネット上で悼む声が続出】

21歳という若さで亡くなった丸山さん。

アイドル復帰を諦めず、

動画やブログなどで近況を報告。

前日の21日にも動画を投稿するなどしていました。

ネット上では、

「かりんさんも親御さんも長い闘病生活でしたね。ご冥福をお祈りします」

「TVで見たよ。

直向きで前向きで、頑張っていたね。

彼女は本当に本当に頑張った。

生まれ変われたら、またアイドルになって欲しい。

ご冥福をお祈りします」

「21歳なんて・・・

神様はいねえのかよ・・・無慈悲すぎる・・・」



など、その死を悲しんでいました。




スポンサードリンク





「支配人の一言」

亡くなられる前日まで動画を

投稿されていた丸山さん。

その動画を拝見して、

涙が止まりませんでした。

なんでこんなに頑張っている方が

辛い思いをされるのか。

本当に本当に、お疲れさまでした。

今はゆっくりと休んでください。

心よりご冥福をお祈りいたします。



スポンサードリンク



 
| 女性アイドル | 15:57 | comments(0) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT