森下千里が煩った亜急性壊死リンパ節炎ってどんな病気?





タレントの森下千里さんが、

28日に自身の病を告白しました。

ここ最近、体調を崩していた森山さん。

首が腫れて熱がずっと出ていたようで、

病院の内科でも原因が分からなかったそう。

どんな病気なのでしょうか?



 




スポンサードリンク




森下さんの簡単なプロフィールはコチラ↓↓


生年月日    1981年9月1日

出身    日本、愛知県名古屋市中村区

血液型    A型

身長 166cm

スリーサイズ    88-55-87cm

カップサイズ    F


森下さんは現在33歳。

森下さんは2001年頃から

レースクイーンとして活動し、

その後、グラビアアイドル、女優として

活躍されています。




【体調不良の原因】

森下さんはここ数日、体調が

あまり良くなく、首が腫れて

熱が引かないといった症状が出ていたそう。

内科医院でも原因の特定が出来ず、

それならばと耳鼻科に通い、

点滴を施されたそうです。

同時に受けた血液検査の結果、

「亜急性壊死リンパ節炎」

という病気である事を診断されたのです。





【どんな病気なのか?】

名前を聞いただけで、とても危険そうな病名ですよね。

実際に森下さんも、この病名を聞いた時に

「死にそうな名前」

と感じ、ギョッとしたそうです。

しかし、実際は、

感染経路、原因、治療法が不明で薬は効かないものの、

「1ヶ月くらいすると、ふと治る」

病気だそうです。

これには森下さんもほっとしたようで、

安心したのか腫れも引いてきたそうです。




スポンサードリンク






「支配人の一言」

こんな名前の病気だと聞いたら、誰でも

これまずい病気なんじゃないのか?

と思ってしまいますよね。

命に関わる病気じゃなくてよかったです。

早く完全復帰できると良いですね!




スポンサードリンク



 
| 女性タレント | 14:59 | comments(0) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT