演歌はこのまま衰退していく?止まらない演歌離れの原因は!?





今、演歌というジャンルが

危機に陥っているそう。

演歌と言えば日本の心だとか、

世界に誇るものだと語っていた人がいましたが

どんどん演歌から人が離れていってしまっています。

なぜ演歌は衰退しているのでしょうか?


 




スポンサードリンク




【演歌は本当に衰退しているのか?】

演歌での興行が悪化している。

これは事実です。

そもそも演歌歌手の主な収入源である

地方興行が、年々悪化の一途をたどっているのです。

美川憲一さんなど、有名な方々でさえ

興行収入が減っていっているご時世に、

売り出し始めた新人がいかほどの客を

呼ぶ事が出来るでしょうか?

小林幸子さんなどは地方興行も行う傍ら、

ニコニコ動画などに出演する事で

知名度を上げるなどして

やり方を変え頑張っていますが、

そこでのライブでは演歌はあまり

歌っていません。

もはや、演歌は衰退していると言っていいでしょう。




【なぜなのか?】

そもそも、演歌を聴く客層の

少数化が原因なのは間違いないのですが、

私の考えでは、求めているものが変わったからだと

思っています。

今の時代、「ただ良い曲」なだけでは

人気が出ないものです。




そこで注目を集める為に様々なアーティストが

試行錯誤していますよね。

様々なパフォーマンスや趣向を凝らして

歌を聴いてもらおうとしています。

AKB48なんかが良い例ですよね。

そんな時代に、演歌は取り残されてしまったのだと

私は考えています。





スポンサードリンク





「支配人の一言」

演歌は日本の心だなんて、

手放しでそういっていられる時代は終わったのです。

変わらなかった旧体制にメスを入れて

改革をしなければ、演歌はさらに

廃れていってしまうんじゃないですかね?




スポンサードリンク




 
| エンタメ | 15:13 | comments(1) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
完全に終わっとるな。演歌にとどまらず日本の音楽シーン全てが凋落の一途。寒いし腹も減るからオナニーでもして寝るとするか(≡^∇^≡)☆
| シコシコキング(^ー^)ノ☆ | 2015/12/03 11:28 PM |
ADD YOUR COMMENT